秦野で整体、骨盤矯正、O脚矯正なら工藤カイロプラクティック・整体院。産後の骨盤矯正や妊婦整体。渋沢、東海大学前からもどうぞ。

腰痛4

脚のしびれを伴う腰痛 30代 女性 デスクワーク

来院時の様子

特にきっかけはないが、ここ1カ月ほど右腰に痛みがある。また右太もも裏にしびれを感じる。腰を反ったり捻ると痛みが強くなる。

施術経過

  • 初診
    骨盤が前方に歪み腰の反りが強くなっている。仰向けで寝ても腰が浮くような感じ。腰の反り過ぎによる腰痛と、それによる関節への負担が脚のシビレの原因と判断。
    腰や股関節周辺の筋肉を緩め、負担が掛かっている関節を開くように施術をしていく。
    施術後、腰が反りやすくなる。
  • 2回目
    4日後に来院。まだ痛みはあるが、腰を反らしたり捻るのがラクになった。しびれは変わらずにある。
    施術は前回同様に行った。関節を開く体操を自宅で行っていただく。
  • 3回目
    5日後に来院。だいぶ痛みが減ってきた。仰向けに寝た時に腰が沈むようになった。
  • 4回目
    5日後に来院。痛みはだいぶ良い。仕事後に少し痛みを感じるが軽い。脚のしびれも仕事後に少し感じる。
  • 5回目
    1週間後に来院。痛み、しびれとも気にならない。腰を反らしたり捻っても大丈夫。

コメント

腰は丸まっても良くありませんが、反り過ぎても良くありません。腹筋が弱くなっていたり、股関節が硬いと腰が反りやすくなります。
自分の腰が反ってるか、丸まっているか。ます鏡を見て観察してみましょう。

症例報告へ戻る

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional